十徳日本酒販売所|大阪・吹田

2020/04/10 21:53


お世話になります。
十徳日本酒販売所の小島です。

今週の平日の営業が終わりました。
嬉しいことにお客様も来ていただき、飲んで帰られたり、買って帰っていただいています。
日本酒を飲んでいただけるのが、酒屋をしていて本当に良かったと思えるときです。

そんな折、結構聞かれることが。
「なんでこの場所でやろうと思ったん?」
このご質問にお答えいたします。

実は僕は吹田出身です。
南千里の駅前の病院で生まれ、高野台の団地で育ちました。
高野台小学校、高野台中学校、吹田東高校とずっと吹田の育ちです。
大学は京都の龍谷大学の法学部に入学しましたが、そのときも高野台の実家から通ってました。
社会人になり、大阪市内に引っ越しましたが、将来は吹田に住もうと決めていました。

なぜか。
それは小学生、中学生と過ごしてきた吹田がすごい良いところだと実感したからです。
優しい人が多いからか治安も良いし、緑が多くて子供も楽しく遊べる公園も多い。
昔友達と大きな公園で野球やサッカーをしたりしたのは、やっぱり今でも良い思い出です。
そんな吹田を少しでも手助けしたい、税金を納めたら道路のひび割れも修復されるんじゃないか、
これからも子供が楽しく遊べるようになるんちゃうか、とか思ったんです。

なので酒屋をするってなったときに物件探しは『吹田』であることが第一条件でした。
色んな人にもっとええ場所あるんちゃうか?とか言われましたが、
それだけはブレたら意味わからんなぁと。

なのでお答えとしては「吹田が好きだから」。
別にもっと人を呼びたい!とかもっと栄えた都市にする!とかでは無くて、
今の吹田の良いところを大事に出来たらいいかなと思います。

千里山という良い場所でやらせていただき、様々な方のご協力で良いお店ができました。
吹田に行ったら良い酒屋あるよって言ってもらえるような酒屋になれるように努めてまいります。